AIFNオープンカレッジ「業界人のためのサプリメント講座」第二期開講のお知らせ

一般社団法人国際栄養食品協会(以下、AIFN)では、当協会の教育啓発事業の柱であるAIFNオープンカレッジ(社会人カレッジ)のカリキュラムとして、第二期「業界人のためのサプリメント講座」(全8回)を2019年5月31日より開講いたします。
本講座は、サプリメント関連事業従事者を対象に、基本的な概念や国内外の動向など業務に活かせる知識をお伝えする事を目的に開催するものです。2期ではより基礎的な内容にフォーカスし、企業内教育や民間資格取得だけでは網羅し難い、包括的な内容として、業界従事者として必要な概念や実務に活かせる知識をテーマの講義を行います。

なお、本講座は、公益財団法人日本健康・栄養食品協会の食品保健指導士の「食品保健指導士認定資格更新申請書」に単位として申請できます。

 

【講義概要】
成分の機序と相互作用などの基礎知識や、欧米との違いを含めた定義などを扱う「サプリメント概論」(全3回)やメンタルケアなど最新の話題を含めた機能性成分の適応分野を紹介する「サプリメントの応用範囲」(全3回)、関連法規や制度、食薬区分などを解説する「保健機能食品制度と実践」、担保すべき安全性を制度とともに紹介する「サプリメントの安全性概論」と、危機管理全般をテーマとする「健康被害と対応フロー実践」を予定しています。

詳細はプレスリリースを御覧ください。