当協会の交流団体の一つである、日本ヘルスケア学会の年次大会(9月7日(金)、9月8日(土))において、スマイルケア食品部会・機能性表示食品部会・「食と健康」に関する研究会合同パネルディスカッション「統合医療の経済効果(サプリメント経済効果)」が8日10:30-12:00に開催され、当協会の天ヶ瀬理事長、阿部晧一理事も参加して、活発な議論が展開されました。

パネリスト:阿部晧一氏(武蔵野大学薬学部SSCI研究所)、上村晶博氏(経済産業省商務情報政策局 商務・サービスグループ生物化学産業課長)、佐々木誠氏(国分グループ本社(株)ヘルスケア統括部)
座長:天ケ瀬晴信氏(広島大学、AIFN理事長)